自分を壊してくれる人は自分の身をゆだねられる人

こんにちは。
いちや です。

某テレビ番組で小泉孝太郎さんが、
自身の「理想の結婚相手」について、
親友の俳優・ムロツヨシさんと語っていた。

Yahoo!ニュース

 俳優・小泉孝太郎(43)が22日、フジテレビ系で放送された「小泉孝太郎&ムロツヨシ 自由気ままに2人旅」に出演。親友の…

「今の自分を壊してくれる人」がいいと。

父親を意識してのパロディなのかな?って、
始めは思ったけど、話を聞いていくうちに、
パロディを超えていた(笑)

炊事や洗濯をはじめ、
日常の生きていく上でのあらゆる家事。
どんな食事をどうやって作っていこうかとか、
どんな洗剤でどんな柔軟剤がいいとか、
些細なこと、様々なこだわり。

そういった(創意工夫してやってきた)ことから、
「引退したい」と。

「卒業」ではなくて、「引退」です。

衣食住のいわば生きていく上での根幹の部分。
そういった価値観を、
“いい意味で壊してくれる女性”が理想だと。

私は大いに共感しました。

矛盾するようなことだけど、
自由なんだけど自由じゃない、
そんな「不自由な自分」から解放されたい、
そして、「自分を再構築したい」という願望。

これは、じつは、ヒューマンデザインにも繋がっていく、
「本当の自分を、自分らしく生きていく」こと。

「相手に身をゆだねる」ということ。

ヒューマンデザインのパートナーシップでは、
欠かすことの出来ない教えの一つだ。

さて、今日一日限定の、
私と縁ある「精油 × 易経 」です。

解釈にはヒューマンデザインの
マイダンジョンカードも使います。

精油は、バジル です。

特定の考え方や起こった出来事に、
いつまでも、
こだわらないこと手放すこと。
自分の核心や本心に気づくこと。

易経の一枚は
41番 沢山損 上爻

マイダンジョンカードだと、

41番「ばね」
チャンスが来たら飛ぶために、
ぐっと縮んで力をためる。

夢を目的を実現するため、
(解き放つため)
地道にコツコツ積み上げる。
途中で諦めて止めてしまうことはない。
(マイダンジョンカードからの解釈)

ヒューマンデザインでいう、
自分らしくて健康的な状態のこと。

損得は考えずに行動する。
今は種まき。意識はしない。
あくまでも自然体であること。

易的には、
今は損得勘定を考えるな。
減らすことなく利益を授受できるのだから。

私利私欲を考えないこと。
目先の欲にとらわれずに気持ちよく、
スパッと決断する、お金を払って行く。

自分のことはひとまず脇に置き、
誰かのために時間を割いてみること。

それは、次への大きなチャンスを
授受するためのスペースになるのだから。

 

あなたもリーディングを受けてみませんか?
ヒューマンデザインと手相で宝の地図を紐解きます
最新情報をチェックしよう!